株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ RECRUITING SITE 2019

COMPANY

会社紹介

当社はJR東海グループの一員として、お弁当の開発・販売、

飲食店舗運営、新幹線の車内販売や旅客案内を通して、

東海道新幹線をご利用いただくお客様に快適なサービスを提供するため、

会社一丸となって取り組んでいます。

当社はJR東海グループの一員として、

お弁当の開発・販売、飲食店舗運営、

新幹線の車内販売や旅客案内を通して、

東海道新幹線をご利用いただくお客様に

快適なサービスを提供するため、

会社一丸となって取り組んでいます。

事務所

株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ

本社:東京都中央区日本橋3-1-17
 日本橋ヒロセビル7F・8F
支店等:東京、品川、新横浜、静岡、浜松、名古屋、
京都、新大阪

福利厚生・制度

・産前産後休暇、育児休職制度、
介護休職制度 等
子育てサポート企業として
「くるみんマーク」認定!

・住宅補給金制度、通信教育制度等

・独身寮、ヘルス・ケアルーム、福利厚生代行会社提供施設等の優待利用が可能 等

・階層別研修(新入社員研修、ブラッシュアップ研修、シニアパーサー研修、チーフパーサー研修、インストラクター研修)

・自己啓発(通信教育研修、資格取得奨励金制度)

・通信教育研修、資格取得奨励金制度

・アドバイザー制度

沿革

2002

(平成14年)

10月

旧・パッセンジャーズ・サービス(SPS)と旧・ジェイダイナー東海(JD)の両社が合併し、株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ(JRCP)となる。

2003

(平成15年)

10月

品川営業所開設。

2005

(平成17年)

3月

『愛・地球博』記念弁当「日本の味博覧」発売。

2006

(平成18年)

7月

株式会社ジェイアール東海デリシャスフーズ合併、ジェイアール東海パッセンジャーズ東京工場となる。

12月

スターバックス コーヒー ジャパンとライセンス契約を締結。「静岡駅 新幹線ラチ内店」オープン。

2007

(平成19年)

3月

名古屋新工場稼働開始。

7月

N700系「のぞみ」で営業開始。

2011

(平成23年)

10月

リニア・鉄道館開館に伴い、館内供食施設「デリカステーション」の営業を担当。

2012

(平成24年)

4月

大阪地区工場再編、摂津・淀川2工場が大阪工場へ。

7月

株式会社トーイン合併。

2015

(平成27年)

10月

東海道・山陽新幹線の車内販売において、交通系電子マネーの決済サービスを開始。
外国人旅行客の増加を受けて、弁当パッケージに英語表記記載等のリニューアルを実施。

2016

(平成28年)

10月

浜松営業所開設。

2017

(平成29年)

10月

新幹線パーサー制服リニューアル。